SCP-JP:ルーカー

アイテム番号: SCP-XXXX-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル:

説明: インターネットを依代とする悪魔的存在です。

第三者が秘密にしている情報を認知している人間が所有する機器に取り憑きます。
その情報を暴露したら画面に引きずりこみます。
引きずりこんだ人間が秘密にしている情報を暴露します。

20世紀の終わりに出現したと思われます。
世界規模の同時多発行方不明事件によって、財団の注意を引きました。

インターネットの爆発的な普及に伴い、財団はインターネットの監視システムを再構築しました。
監視システムの再構築に伴い行われたインターネットプロトコル(IP)が改訂されました。
IPの改訂によって、オブジェクトは依代を失いました。
依代を失ったオブジェクトは、唯一古いプロトコルが使用されていたサイト-81██のイントラネットに退避せざるを得ませんでした。
サイト-81██の古いイントラネットは、オブジェクトの収容と保護の為に保管されました。

特に指定がない限り、このサイトのコンテンツには次のライセンスが適用されます: Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License